恐怖だからではなく、豊かになるからの動機付け

テレビでコロナ関係のニュースがより一層流れてきていますが、
同じ内容を何度も聞き続けていませんか?

コロナの変異株は怖いという
恐怖モチベーションを何度も意識に刷り込むと
人は恐怖で動けなくなり、思考を止め、他者に迎合するようになります。

まず、同じ内容のテレビを何度も自分にリピートさせることを止めましょう。
今日の感染状況を一回確認したらそれでOKです。事実はそれ以上変わりません。

怖いと思うことは悪いことではありませんが、
感染第1波の時にもお伝えしたように、その状況を自分の中でどのように捉えなおすかが鍵なんです。

感染対策に向けての行動は当然するとして、

怖いから何かをする、しない、という恐怖からの行動ではなく、
このコロナ変異株の情報をより自分を豊かに健康にするための活動へのきっかけにして欲しいと思います。

体の免疫力を上げるために
どのように食品を選びますか?
どのように運動を取り入れますか?
そしてどんな体にして行きますか?

心の免疫力を上げるために
家族とどう過ごしますか?
自分の中にあるネガティヴな感情とどう向き合っていきますか?
自分はどんな人として生きて行きますか?

何か起きたら今までよりもっと良くなるきっかけにしていく。

人は社会性の動物です。
自分をポジティヴに変換する良い繋がりを持ち続けましょうよ。