体を整えたら人生がうまく行き始める

「カイロプラクティックは気づきの医学だ」
私の施術の師匠はおっしゃいます。

それは脊柱が整うとイネートインテリジェンス(自然治癒力)が働き、体がその人にとって健康で豊かである事に向かう正しい判断をし始めるからです。

今日セッションを行った方は前回のセッションの三日後。

人生の転機となる決断を朝起きた時にふと思い、今までずっと出来ずに居た事が、スッと行動の一歩に踏み出せたそうです。

その後バタバタと色々な事が起きて、疲れて今日のセッションとなったワケですが。

人生の転機とならないまでもこういう事がいつも起きています。

私の行うセッションでは体を施術する整体以外にもメンタル面や、日常のセルフケア、姿勢、生活習慣など積極的に自己治癒力を上げる事を行います。

それは、意識を持って自ら治癒に向かう時それは背中の痛みを改善しているケアが無意識に
人生を自らの意思で幸せに導こうとしている事にイコールだからです。

背中の痛みと人生の転機となる決断が論理立てられるような繋がりは無いように思うでしょう。

でも、潜在意識の深くではちゃんと繋がっていて、脳で考えるよりはるかに賢い選択をしていきます。

「考えるより感じろ」

無我の境地自分の人生を良くして行くためにこの「感じる体」にして行く事が体を整える最大の目的です。

クライアント様を迎える朝の準備風景。

今日も一日皆様の輝きをサポートする良き働きが出来ますように。