あなたはパワースポットな存在になれていますか?

今日施術におみえになったお客様Rさんは、霊性に優れていらっしゃるかたです。

私の施術は体の痛みを取って行きながら、気の流れを整えて、体と心と魂が自由に解放されている状態を目指していきます。

Rさんは最初レッスンメニューに参加されている方でしたが、体の引っ張りが強すぎて、なかなか上手に歩けずにいました。

レッスンでは生徒さんの状況を加味しながらテーマに沿ってケアをお伝えするのですが、Rさんは頭の硬膜問題が強く出ていたので、レッスン中に頭蓋を少し緩めた事があります。

そのRさんに触れた時、Rさんは私の何かを感じ取られたようで、
「先生も見えたり感じたり分かると思うのですが、、、」
と言われ

それ以来、施術にいらした時のカウンセリングでは、目に見えない世界の色んなこともお話ができるようになって嬉しいです。

因みに私はRさん程、見えたり聞こえたりはしませんが、気の流れのようなものは感じるので、それを上手に施術やセッションに使っています。

サロンにいらした方に、ここ数ヶ月よく言われるのですが、
「この空間気持ちいいですね」

何度も通ってこられてくる方には
「なぜかここには来るのが楽しみなのよ」
と言われるのです。

オープンして間もない頃におみえになって、しばらくぶりに来られた方からは

「何かが変わった変わった。置いてあるものが違うのか。何かキラキラ、空気が澄んでいる」と。

私のサロンは住宅地ですが、少し坂を登った丘の一番上にあります。

置いてあるものはオープン当初からほとんど変わっていません。

植物がちょっと成長して大きくなったかな。

確かに違う事は私の中に流れている氣をコントロールするのが一年前よりずっと良くなって来ている事です。

私の中の氣 といっても、とても分かりやすく言うと 元気 の事なんですが。

空間でいうと 場の良いエネルギーの流れ という感じです。 

今まではお客様が来る前に部屋の中の氣の流れを30分くらい時間をかけて整えてお迎えしていました。

ですが、今はそれをしなくても良い感じなので、お掃除をしたくらいで、スッとお客様を迎える事ができます。

一年前は お部屋に入って来たら、気持ちいい空間と言われていたのが、

半年前は 玄関を開けたら、空気が違うと言われ、

そして今日は Rさんからうちの前の坂を登って来た時点で違う、癒される休憩所があるようだと言われ、

なんだかエリアが大きくなってるのかしらと思いました。

どこまで広がるかな。  

地域貢献できそうですね。

 

自分の中の氣を整える、元気を整えるというのはとても大事で、一人一人が人間パワースポットになって欲しいと思っています。

私のサロンのお客様は女性が多いので、特に お母さん という役割の方。

お母さんは家族のパワースポットであって欲しいと思います。

多くのお母さんは、子供の心配や、旦那とのすれ違い、姑の愚痴など、色々ありますが、そんな事に動じず、ドーンと家族にエネルギーと癒しを分け与えれるよう、お母さんというコップを満たしてその愛が家族に溢れて行くように施術をします。

疲れや嫌な事を一瞬で吹き飛ばすお母さんというパワースポットな存在。

そんなパワースポット女性をたくさん卒業生に持つサロンになるよう、明日も日夜努力を惜しまない事にしましょう。

あなたはパワースポットになれていますか?